歯科でインプラント治療を受ける際の基礎知識
ロゴ

Dentistry Info

歯科でインプラント治療するにあたっての注意点

インプラント治療には2種類の方法がある

歯を失ったことでお悩みの方はインプラント治療を受けましょう。金沢市周辺には、良い歯医者がいますので、きっと素晴らしい手術をしてくれるでしょう。なお、一口にインプラント治療と言っても2つの種類があります。歯やアゴの骨の状態によって、実施される治療法が異なります。

インプラントの治療法の特徴を比較

一回法

歯肉の切開を一回だけ実施する治療法です。一度のみの外科手術のため、身体への負担が二回法よりも軽いのが特徴となります。

二回法

外科手術を二回実施する治療法です。一回法よりも、骨への結合の確実性が増します。また、感染症のリスクも低いです。

歯科でインプラント治療を受ける際の基礎知識

歯

きちんと体調管理を!

横浜には腕利きの歯科医師がいますが、いくら腕が良くても手術当日に体調が悪かったら、手術の際に切開した部分のキズが治りにくくなってしまいます。規則正しい生活にして、手術に臨むようにしましょう。

タバコは厳禁

タバコを吸うと血流が悪くなってしまいます。そうなってしますと、インプラントがアゴの骨と結合がしにくくなります。これを機に禁煙をしましょう。

口の中をキレイにしておこう

口の中が清潔でないと、細菌が増殖します。増殖すると、インプラントが抜け落ちてしまうケースがあります。手術前日と当日の歯磨きはいつも以上に丁寧にしましょう。

薬を処方されたら絶対に飲もう

インプラント治療を受けるにあたり、事前に薬を処方される場合があります。この薬は感染症を予防するためのものですので、用法用量を守って服用するようにしてください。

心がけひとつで効果が変わる

インプラント治療を成功させるためには、歯科医師の腕だけでなく患者自身の心がけも大切なポイントとなります。

広告募集中