審美歯科での治療で白くて美しい歯に【ホワイトニングに挑戦しよう】
ロゴ

Dentistry Info

審美歯科で受けることができるホワイトニングの種類

永遠の白さをキープできるとは限らない

日々生活していると、様々な要因で歯の色が変わってしまいます。もう一度白くなるには、審美歯科でホワイトニングをすると良いでしょう。昭島には、口コミで評判の高い審美歯科がありますので、理想的な仕上がりにしてくれるはずです。

歯が変色する原因

加齢

歯の一番外側にあるエナメル質の下の層には、黄褐色の象牙質があります。年を重ねていくと、様々な要因でエナメル質が薄くなり、黄褐色の象牙質が目立つようになるのです。

テトラサイクリンを服用

テトラサイクリンという抗生物質を小さい頃に服用しつづけると、象牙質に薬の色が付着してしまい、歯が変色してしまいます。

フッ素を摂取

歯のエナメル質が形成される頃に、フッ素を大量に摂ってしまうと、歯に白斑ができてしまうことがあります。なお、軽度の時はホワイトニングでキレイに除去することが可能です。

飲食での着色

コーヒーや赤ワイン、カレーやチョコレートなど、飲食物を摂取することにより、歯が変色しまうケースは非常に多いです。

虫歯

虫歯がどんどん進行すると、茶色や黒に変色します。ホワイトニングでは改善できませんので、虫歯治療をする必要があります。

審美歯科での治療で白くて美しい歯に【ホワイトニングに挑戦しよう】

女の人

ホームホワイトニングという方法

ホワイトニングをしたいけれど、リラックスした状態で施術を受けたいと思う方は少なからずいらっしゃると思います。そのような方は、ホームホワイトニングが良いでしょう。ホームホワイトニングは、審美歯科などで作成してもらったマウスピースを自宅に持ち帰り、そのマウスピースに薬剤を塗り装着する施術法です。自宅でできますので、落ち着いた状態でホワイトニングができます。

オフィスホワイトニングもある

歯を白くしたいけれど、全て歯科医師に任せたいと思う方は、オフィスホワイトニングがぴったりです。オフィスホワイトニングは、歯科クリニックに通院して実施する施術法です。歯に薬剤を塗った後に、レーザーを照射する流れとなります。

デュアルホワイトニングで確実に

歯を確実に白くしたいと思うなら、デュアルホワイトニングを選択すべきです。デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用した施術法です。この施術法をすることで、長期間白さをキープすることができます。

自身に合った施術法を

練馬区には実に様々な歯科があります。オフィスホワイトニングだけしているところがあれば、デュアルホワイトニングにも対応しているところもあります。どの施術法が自身に合っているかよく考えたうえで、ホワイトニングをしましょう。

広告募集中